夜貼るだけのナイトアイボーテはやっぱり効果がない!?

夜貼るだけのナイトアイボーテはやっぱり効果がない!?

毎日寝る前に二重のクセをつければ、いつの間にか誰にもバレずにホンモノの二重まぶたが手に入る!とPopteenやCanCamなどの美容雑誌やクチコミでじわじわと人気を集めているのが「ナイトアイボーテ」!

 

 

ナイトアイボーテの効果とはいったいどのようなものなのか、本当にそんな夢の様なことが実現するのか!
その真実を紹介していきたいと思います!
アットコスメやその他個人ブログなどをいろいろと調査してみました。

 

 

 

 

■ナイトアイボーテとはどんなもの?

 

ナイトアイボーテは、なんとすでに6万本以上を売り上げている大ヒット商品のようです。
ストリートレンドでは28ヶ月連続第1位!!!という記録ももっています。
アットコスメでは、ランキング3位であり、クチコミでも、6ポイント中5.6ポイントというかなり高い評価でした。

 

 

しかも、他のアイテムが数件ぐらいのクチコミ件数なのにくらべ、ナイトアイボーテはクチコミ件数107件と
かなり多い件数から導き出された評価なので、アットコスメのクチコミの評価はとても信頼できそうですね。

 

 

 

 

■クチコミで多かったものは??

 

そのクチコミのコメントですが、ほとんどのクチコミが高評価で、「二重になれた!!」、「線が入った!!」というコメントが多かったです。
中には1週間で少しのあいだなら二重をキープ出来るようになった!という強者もいらっしゃいました。

 

 

ただ、線が入ったけどすぐに消えてしまう といったものも多く見られました。
線はうっすら入るところまでは多くの方がたどり着きますが、二重が定着した!という方は少ないように思いました。
また、もう1つ目立った意見は、二重にはなったけど希望の二重ではないというものでした。

 

 

 

 

■二重まぶたと一重まぶたの違いってなに?

 

もともと二重まぶたは、まぶたを動かすための上眼瞼挙筋が枝分かれしており、動くときにまぶたの皮膚にひっついた枝分かれした上眼瞼挙筋が引っ張られまぶたにひだができることで作られます。

 

 

一重の方は、その上眼瞼挙筋の枝分けされた部分が皮膚としっかりと繋がっていないのです。

 

 

そのためまぶたは開くが枝分かれしていないのでひだができないというわけです。
ナイトアイボーテで上眼瞼挙筋と皮膚をひっつけるということはもちろん出来ません。出来るのは整形でのみです。

 

 

 

 

■気をつけて!残念な結果になっちゃった方も意外と多い!!

 

ナイトアイボーテでは皮膚を少し伸ばして、まぶたに線というかくぼみをつくり
ひだが出来やすい状態をつくるようなのですが、皮膚の伸び具合や肌のコンディションによって線がつく場所が変わってしまい、必ずしも希望の幅でひだができるということはないようです。

 

 

皮膚が予想以上に伸びてしまい、二重ではなく三重や四重などになってしまったというコメントもありました。

 

一気に何十キロもダイエットした方が、皮膚がビロンビロンになってしまい戻らないから、皮膚除去の手術をうけないといけない〜。
というのをテレビでみたことはありませんか?

 

 

あのことからわかるように、残念ながら、一度伸びてしまった皮膚は元には戻りません。
もう少し続ければ。。。と思い、継続することも大事ですが、適度なところでやめることも大事なのかもしれませんね。